活動紹介 Activities

ホーム » 活動紹介 » 国際理解促進事業

国際理解促進事業

2016年2月10日 国際理解促進事業
国際理解促進事業

国際社会において、日本人としての自覚を持ち、主体的に生きていく上で必要な資質や能力を磨くことは大切なことです。また、広い視野に立って異文化を理解し、異なる習慣や文化を持った人々と共に生きていくための資質や能力を育成することも重要です。こうした観点から、足利市国際交流協会は、小・中・高校や公民館などで幅広い世代の市民の皆さまに、国際理解促進のための事業を行っています。

 

国際理解促進出前講座

足利市内中学校と連携し、中学一年生を対象に、「足利市の国際交流と世界」というテー
マで講座を実施しています。(平成28年度 12校 1275人を対象に実施)
内容:
・足利市の姉妹都市(スプリングフィールド市)、友好都市(済寧市)の紹介
・日本国内、足利市内の外国人の状況
・世界(中国)の学校
・世界で活躍する若者
・世界の言語
・ふるさとのすばらしさと未来 

 

   

 

その他の事業

              愛宕台中学校「国際交流講座」(2015年2月14日)

      
                           


矢場川公民館「女性学級」

足利女子高校「在住外国人との交流会」
 

 

 

Copyright c Ashikaga International Association All rights reserved.